食品だけではなく化粧品輸入代行や、その他輸入物を見ても。

今と過去の教育を比べると当然違いが大きくあります。
質が〜という話ではなく、内容の話です。
小学校から英語が必修化になったり、道徳教科化などなど、
時代を反映している感じではありますが、私には何が必要か正直迷っている気もします。
私が思うに当然英語は必要だと思いますが、
それ以上に農業のような授業がもっと必要だと思うのです。
先進国は、常に発展途上国から食品を多く輸入する傾向にあって、
食品だけではなく化粧品輸入代行や、その他輸入物を見ても自国で作らず、
システムだけ国で作ってモノは他国で、といったことが常習化しています。
今はいいでしょうが、そんなことがいつまで続くのか?
今から国の制作力を上げるべきだと思うのですけど、
一度楽を知ると人も国も戻れないのが常なんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です